toggle
2015-08-11

Vol.4 三日坊主でも大丈夫。今から、これから

前回「ありがとう」を言いましょう、とお伝えしましたが、
実践していますか?

『あ!しまった、やってない』
『ああ、どうしてもつい忘れちゃう』
そんな、あなた。
まあ、あまり、心配しないでください。
人の心はそういうものなんです。
そして、私もそうでした。

私は、ランニングを習慣化し、宇宙さんと交信する時間を作っていました。
が、「ランニングをしよう!」と思い立ってから習慣化するまでは、
潜在意識との闘いもありましたよ。
そこで、自分に毎日、毎日、こう言い聞かせたのです。

「朝のランニングこそが最も大切で、重要な仕事!なのだ」
「1日で一番大変な事を1日の始めに終わらせてしまうのだ」
「ランニングさえ終わってしまえば、
 今日の最も大切かつ大変な事は終わったのだから、残りの時間は楽勝なのだ」
「ランニング終わらせたのだから絶対にお客様来るに決まってる」
「来なかったら、キャリーオーバーされる」
「ランニング終わらせたのだから、良いことが起こるに決まってる」

こうやって言葉の力を借りまくった結果、
寝る前の歯磨きと同じように、当たり前のようにできるようになりました。
「ありがとう」も同じこと。

これまで3日坊主で、どんな自己啓発本を読んでも、セミナーに通っても、
新たな習慣をはじめられなかった、という方。

全然大丈夫です!
今日、今からが勝負。

「ありがとうを言うことが何よりもの大切で、重要な仕事なのだ」
「1日で一番大変な事を1日の始めに終わらせてしまうのだ」
「ありがとうを言いまくれば絶対にいいことが起きるに決まっている」
「来なかったら、キャリーオーバーされる」
と、自分に言い聞かせてみてください。