小池浩の宇宙の法則メソッド

Vol.28 冒険で起きるイベントを楽しもう!

さあ、街で情報を収集し、
目指すあらすじに沿った冒険の準備ができたら、
いよいよ旅にでましょう!

そう、情報を収集しているだけでは、何も変化は起こりません。
ですが「あらすじ」ができているのですから何も心配はありません。
あらすじ通りに、行動を起こすのです。

ただし!
ここからが大切。

自分が描いたあらすじは、
必ずしもその通りに進まないのがこのゲームの醍醐味なんです。
なぜなら、描いたまんまだと、楽しくないから!
そう、あとは、宇宙さんが、あらすじに沿いながらも
いっちばんスリリングで楽しめる演出を用意してくれていますから、
あなたは、ゲームのイベントを1つずつクリアしていってください。

たとえば、こんな風に。
「突然モテるようになり、フラワーデザイナーになる」
というあらすじを持ったあなた。
まずは、お花の勉強をするためのスクールに通いはじめました。
ところが、お花の色の組み合わせがどうも苦手で、
先生から「センスないわね!」と言われて凹んでしまいます。

さあ、どうしますか?

こんなとき「ああ、あらすじで描いたのに、やっぱりダメなのかなあ」
って思ったら、そこでゲームオーバーですよ〜。
これもあらすじ通りなんですから。

あなたは、カラーの勉強をしに、別の学校に通い始めました。
感性は磨けるし、色の組み合わせは学べると知ったあなたは、
色の世界に引き込まれていきます。
すべての世界に色が存在することに気づき、
色の勉強に夢中になっていきます。

すると、どうでしょう?

あなたが選ぶ服の色も変わり、メイクも変わり、
劇的に美しくなったあなたは、突然モテはじめ……
ほら!「突然モテるようになり、フラワーデザイナーになる」の、
あらすじどおり進んでいます。
これがどういう風にフラワーデザイナーにつながっていくのでしょうね。
楽しみですねえ〜。

そう、あらすじはあらすじ。
あとは、とっても素敵な演出を宇宙が用意してくれているのです。
一見、うまくいっていないように見えても、それは、
宇宙によるドラマティックな演出でしかありません。

だってロールプレイングゲームをしている途中に
「ああああ、うまくいかなくなっちゃった、終わった」とは思いませんよね?
必ずゴールがあることを知っているからこそ、どんな展開になっても楽しめるのです。

あなたができること。
それは、目の前に起きることを存分に楽しみ
ゲーム中に訪れるヒントを逃さないで、行動することだけです。

2016-03-25 | Posted in 小池浩の宇宙の法則メソッドComments Closed