小池浩の宇宙の法則メソッド

Vol.26 あらすじに合わせてキャラクターを変化させよう!

たとえば、あなたのキャラクターが
「38歳で10年付き合った彼に振られて、人生どん底」
だったとしましょう。

そして、今回新しくあなたがつくったキャッチコピーが
「38歳からのシンデレラ!」で、あらすじが、
「38歳で彼に振られた女性が、突然モテるようになり、
やってみたかったフラワーデザイナーの仕事で活躍し、
理想の男性に出会って電撃結婚しちゃうストーリー」
だったとします。

ここまで決まったら、
ゲーム開始です!

ロールプレイングゲームをスタートしたら、まず何をするか。
そう、町にいる人たちに話を聞いたりしますよね。
登場人物の持ち味に合わせて装備を整えるでしょう?

そのとおりにしましょう。

キャラクター(あなた)の持ち味をチェックして、
変更したほうが良い装備は変更するということ。
ここで大切なのは、あくまでも、客観的に見ること。

あなたがもしボーイッシュで、サバサバしていて、
パンツばかり履いているとしましょう。
でも、あらすじは「突然モテるようになる」です。
どうやったら突然モテるようになるか……
たとえば、スカートを履いてみたり、ネイルをしてみたり、
容姿、雰囲気に合わせた素敵なイメチェンをしてみるのです。

ここで大切なのは、
キャラクターがこれまで選んできたものを、
一度、ゼロにして考えること。

今までのキャラクター自身が持っている性格や趣味に任せると
「今までできなかったのに今更」なんて、すぐに言いはじめますから、
そこは断固として、ゲームを預かったあなたが、
そう、コントローラーを持っているあなたが、改めて、考えるのです。
たった今から、新しくキャラクターを動かすのです。

これまでやったことがないことを、自ら進んでやりましょう。
そのためには、たとえば、今まで関わったこともない、
ファッションコンサルタントを受けてみる、など、
元のキャラクターの思考では湧いてこないような知恵を、
人に相談したり、情報収集をして得てください。
そして動く。やってみるのです。

え?「やったことがないことは怖い」ですって?
いいえ、まったく怖くなんかありません。
だって、これ、ゲームですから。
あらすじも決まってますから。
あなたはただ、楽しんでやってみればいいんですよ。

キャラクターが活きるよう、
あなたが用意したシナリオに沿うように、
まずは一歩踏み出してみてくださいね〜。

さあ、楽しくなってきましたよ!

2016-02-29 | Posted in 小池浩の宇宙の法則メソッドComments Closed