小池浩の宇宙の法則メソッド

Vol.23 タイムマシンはある。過去は変えられる

さて、突然ですが、時間って、
どういう風に過ぎて行っていると思いますか?

「そりゃ、過去から未来に向かってるでしょう」

というあなた、いいですねいいですね。
不正解なんですよ〜🎶

以前もお伝えしましたが、
宇宙には時間という概念などないんです。
強いていうなら、
地球では、未来から過去に向かって流れていると考えるべき。

どういうことかと言いますと、
川の中にあなたが立っていて、
上流から水がどんどん流れて行っている
あのイメージ、それが時間です。

そう、未来から過去に流れて行っているのであれば、
タイムマシンはいつでもあるわけ。
そう、「今、ここ」に。

よく「過去に戻れるならどの時点がいい?」とか
「やり直せるならいつに戻りたい?」とか、言いますが、
そんなの、ナンセンスなんです。

未来を変えたいなら、過去の原因を変えればいい。
タイムマシンに乗って、ちょちょいっと、
あのとき言ったこと、あの決断。
変えられたら、もっとハッピーになれるのに!

そう思うなら、今がチャンス。

そう「今」は未来のあなたにとっての、過去の原因そのもの。
ダイエットを失敗してばかりの人が
「ああ、昨日のケーキ、やめておけばよかったぁ」
と後悔するのなら、今日のケーキはキッパリ諦めること。
それが、過去を変えるということなのだから。

また、未来のあなたからのメッセージをちゃんと受け取ること。
過去のあなたにメッセージを残すこと。

私は、過去、2000万円の借金を背負い、
自己破産か、自殺か、という状況に追い込まれていましたが、
なぜか、不思議と、ある声を聞いていました。
「やめないで、やめないで、大丈夫だから」

そのときは何だろう、と思っていたのですが、今ならわかります。
「ああ、未来の私だ」と。
未来の、今の幸せな私が
「君が頑張ってくれたから、僕は幸せで幸せで、
願いもどんどんかなっているんだ。
だから、やめないで。大丈夫だから」
と教えてくれていたんです。

そんなバカなって?

いえいえ、地球での時間は未来から過去に流れていますし、
宇宙においては、時間軸などないのですから、
その声、届いて当然です。

未来のあなたから送られてくるエールに耳をかたむける。
そうすれば、今、つまり、未来にとっての過去の原因は変えられる
過去のあなたへエールを送る。
そうすれば、過去のあなたが受け取って、
今のあなたをハッピーにしてくれる

大丈夫ちゃんと届くから。

そして、タイムマシンに乗って、過去を修正したいなら、
未来にとっての過去、つまり、今を修正すること。
今がすべての原点ですから。

2016-02-07 | Posted in 小池浩の宇宙の法則メソッドComments Closed