対面での制作

1

IMG_3349-2IMG_3302-3

まずは、虹入り水晶を左手に置き、オーナー様のエネルギーを強めます。その状態で、パワーストーンを右手の手のひらに置き、オーリングテストを行います。

2

IMG_3299-2
ほとんどの方が、4〜6種類の石にフィットします。この4〜6種類の石を再度右の手のひらに乗せ、ブレスレットを身につけた状態にし、再度、オーリングテストを行います。こうすることで、石同士が衝突したり、お互いのエネルギーが合わずにエネルギーを下げてしまうことを避けます。

3

IMG_3334-2
使用する石が決まったら、オーナー様に合っている石を小池浩が選び出します。そして、石の声に耳を傾け、石の並び順を決め、オーナー様のためのブレスレットを創ります。

4

IMG_3350-2

オーナー様の腕に合わせて、ブレスレットのサイズを調整し、完成です。

5

ブレスレットができあがった後、オーナー様の今の悩みや現状、夢についてお話を伺い、アドバイスすることもあります。インディゴッド仙台では、純粋にエネルギーを通じて、必要な石を選び出すため、ブレスレットを制作する前にオーナー様の現状を伺うことはしていません。

6

IMG_3489-2 IMG_3513-2
インディゴッド仙台では、2本のブレスレットを完成型としています。2本目のブレスレットを創られる場合は、1本目のブレスレットを身につけていただいた状態で、オーリングテストを行い、さらに、エネルギーアップするための石を選出します。

対面でのブレスレット制作のご予約はこちらから。